支援について

このひろばは、あなたの力で成り立っています。
のざわテットーひろばの運営は、子育て真最中あるいは
子育てがひと段落した地域の大人たちの思いと力によって
成り立っています。
ぜひ、私たちといっしょに地域の子育ての場、
子どもたちの自由な遊び場をつくりませんか?

支援の仕方(個人)

ささえ手 (運営会員)

・年会費:1口1000円(うち300円は、ボランティア保険にあてられます)

イベントの企画からひろば全体の運営など、さまざまなことを毎月のミーティングで話し合います。
時には自分の「やってみたい!」と思う企画をみんなで話し合いながら、カタチにしていきます。
のざわテットーひろばのミーティング・総会での議決権があります。

お問い合わせ・お申し込み

ミーティングの様子。
バザーの様子。
どなたでも大歓迎!運営会員のみんな

気持ちささえ手 (賛助会員)

・年会費:1口1000円(2口以上からお願いします)

資金面から運営を支えます。


気持ちささえ手さんの声

公園と違い、親たちが自分の子も他人の子も、自然に見守っている感じがいいんです。募金に興味はあったのですが、自分たちと直接関わりのあるところに、見える形でお金を使って欲しくて、ここに寄付しました。「役に立っている」という実感が持てるのがいいです。

田中真実さん&偉一郎さん、百与ちゃん(1歳)、十郎くん(5歳)

こんなことも「ささえ」になります

  • イベントに参加する。
  • 学生ボランティアとして支える。
  • テットーバザーにバザー品を提供する。
  • 遊具の整備や遊び場づくりに必要な木材・資材を提供する。
  • 遊び道具を寄付する。(事前にお問い合わせください)
  • 来園して、遊ぶ。

記事はありません。

支援の仕方(団体・法人)

金銭的な支援だけでなく、子どもたちの遊び道具、子育て用品、遊び場の運営に役立つ資材・物品の寄付も嬉しいです。これまで工具や木材、三輪車などをいただき、有効に活用させていただいております。
詳しくは、常駐プレーリーダーにお問い合わせください。

お問い合わせ・お申し込み

ベビーとママのための物品も大変
助かります。
子どもから子どもへ引き継ぎながら
大切に使わせていただきます。
工具も大事な遊び道具に。

こんなふうに使っています

テットーひろばの運営費

■プレーリーダーの確保
 テットーのひろばの理念に基づく運営を行うために、プレーリーダー1名を常時雇用しています。

■ひろばの運営費
 施設の水道光熱費のほか、子ども達の自発的な遊びを引き出すための遊具の製作、
 夏季はウォータースライダーなど子どもたちの水遊びの水道料金などもあります。

■ひろばの維持
 道具や施設の修繕費「みどりの屋根の部屋」の修繕積立てを行っています。 

今後のプラン

■子どものための施設の充実
 ・遊具の作成

■安全のための改修工事
 ・屋内施設「みどりの屋根の部屋」ウッドデッキの補修

■心豊かに過ごすための環境充実
 ・植木の手入れ
 ・ペンキの塗りなおし 

お問い合わせ・申込み

 下記連絡先、またはひろばにてスタッフにおたずねください。

【メールアドレス】 tettohiroba+web@gmail.com
【電話】 03-3418-9950
【振込先】

<ゆうちょ銀行からの場合>
口座番号:00130-7-562035
口座名称:野沢3丁目遊び場づくりの会

<他行からの場合>
銀行名:ゆうちょ銀行
金融機関コード:9900
店番:019
店名:〇一九店(ゼロイチキユウ店
口座番号:0562035
口座名称:野沢3丁目遊び場づくりの会

テットーくん
子どもゲート